menu

品質方針・環境方針

QUALITY POLICY AND ENVIRONMENTAL POLICY

品質方針

「安全第一・品質向上・原価低減」の経営理念を元に、下記のとおり定め、全員参加で実施する。

  1. 危険予知活動を常に行い、安全職場を確立し、生産性の向上を図る。

  2. 顧客の要求する「品質・サービス」を提供し続け、顧客満足を得られるように、継続的改善を実施する。

  3. 作業工程を的確に実施し原価低減を図り、会社の収益を上げ発展存続する。

2018年6月1日
王鉄興業株式会社
代表取締役社長 齋藤 大器

環境方針

「高品質な鉄鋼・産業機械の設備・機器の設計、製造を通じて、環境負荷低減社会の構築に貢献するを基本理念として、以下の活動を順守する。

  1. 事業活動に関連する環境影響を把握・認識して環境汚染の予防に努めると共に、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図る。
  2. 次の項目を重点テーマとして取り組む。著しい環境側面については更なる議論・明確化を行いその予防対策に一層の力を入れる。

  3. 個人情報は、できる限り正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等の事故を防止するための措置を講じます。

    (1)著しい環境側面管理の推進
    (2)省エネ、CO2削減の推進
    (3)効率的生産活動の追求

  4. 事業活動に関連する環境関連法規制および順守すべき要求事項を確実に守り、地域と融和した企業の体制づくりに努める。

  5. 環境目標を設定し、目標達成のために計画を策定し、進捗管理を行う。

2018年6月1日
王鉄興業株式会社
代表取締役社長 齋藤 大器